2015年5月アーカイブ

脱毛クリームを使うときには、初心者でも使いやすいよう

に、最初から専用スポンジが付いているものもあります。こ

ういった脱毛クリームを使えば、とっても手軽にむだ毛を脱

毛することができます。

むだ毛のお手入れ方法というと、カミソリをつかって剃って

いるひとが多いですが、カミソリでお肌を傷つけてしまう可

能性も大きいので、脱毛クリームを使うのが安心です。それ

に、カミソリでお肌を摩擦にさらすよりも、脱毛クリームを

ぬって専用スポンジできれいにふき取ったほうが、お肌への

負担もとても小さくすることができます。

最近の脱毛クリームは、ウデやアシだけではなく、ビキニラ

インの脱毛もできるようになっています。ビキニラインなど

は、とくにカミソリなどを多用することで黒ずみができてし

まったり、色素沈着を起こしてしまうことが多い部位なの

で、お肌をいためないためにも、脱毛クリームを使用するの

が良いでしょう。

そのほかにも、脱毛クリームには天然の保湿成分が入ってい

たりして、お肌への影響を最小限にするばかりか、よりツル

ツルすべすべに整えてくれるような商品が多いです。しかも

香りのいいアロマが付けられているので、脱毛クリームの待

ち時間も楽しいものにしてくれます。

男性用の脱毛クリームならこれ

防災意識の高いひとならば食料や着替え、簡易トイレといった防災グッズを一揃い自宅に備えているひとも多くなりました。

しかし当たり前のことですが、災害というのは自宅にいるときにだけ被災するわけではありません。

そこで持ち歩ける防災グッズを知っておきましょう。

まず「笛」。

なにはなくともコレだけは所持しておきたいものです。

瓦礫の下敷きになったりして外界と隔絶された場合、自分の生存を他者に伝える手段はなんとしても確保しなければなりません。

人間の声は思ったよりもずっと早く枯れやすいのです。

ましてや水分が確保できるかも分からない災害時、叫び続けることは難しいです。

災害用ホイッスルは安い物であれば数百円から購入でき、鞄に入れておけます。

次に「ライト」。

大きな災害時、停電が起きることはよくあります。

電気系統が復旧するまでじっと暗闇にいることは思う以上に精神をすり減らします。手のひらサイズの小さな明かりでもあるだけで違うことでしょう。

閉じ込められている場合は居場所を知らせることもでき、また外にいたならば街灯が消えているような真夜中では足元を照らす明かりは必要です。

持ち歩くのならキーホルダータイプのライトも売っています。鞄に括りつけておくだけで防災対策ができます。

防災グッズ専門店 -DEFEND-FUTURE

このアーカイブについて

このページには、2015年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

次のアーカイブは2015年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。